愛知海運採用サイト > 先輩紹介 日沖 俊二 (2013年入社 / 営業)

多彩な物流チャネルを駆使しながら、
お客様の期待に応える物流を実現していく
醍醐味を味わっています。

名古屋カンパニー 大阪営業所
日沖 俊二 (2013年入社 / 営業)

大学では経営学を専攻。自らの仕事がモノとなって社会に貢献できることに魅力を感じメーカー志望で就職活動を始めたものの、表に出ない様々な業種の企業が社会を支えていることに気付き、社会貢献度が高い物流業界へ興味を抱くように。
なかでも国内外問わず物流サービスを展開する愛知海運に魅力を感じ入社を決意。

現在の仕事内容を教えてください。

名古屋港を利用して貨物を輸送したいお客様に向けて、最適な輸送プランを提案する仕事を行っています。
現在、担当しているお客様は大阪・神戸などの関西エリアが中心ですが、全国各地へ出張したり、必要に応じて
現場へ足を運び作業に立ち合うこともあります。
また、案件を受注するだけが仕事ではなく、「納期に間に合わない」「手配ができない」など思わぬトラブルにも
迅速に対応します。
お客様と交渉を重ね、安全・スピード・コストを考慮しながら真摯に対応することで信頼関係を築いています。

仕事のやりがいはココ!

案件を受注したときはいつも達成感を覚えますが、なかでも単純に価格が安いからではなく、品質や対応、レスポンスが
評価されて受注できたときは嬉しいですね。
仮に受注できなかった場合でも、対応が認められれば必ず次に繋がると思っています。
また、既存の輸送方法ではコストや納期がニーズに合わないというお客様にも、輸送方法を組み替えて提案することで
納得していただける場合もあります。
お客様が何を重視しているのか、ニーズや情報をしっかり引き出すことを大切にしています。

これからの目標を教えてください。

まずは、関西地区のお客様をもっと増やしていきたいです。
今は大手物流会社など同業のお客様が多いので、メーカー・商社などと直接の取引を増やすことが直近の目標です。
今は第一線でお客様と向き合う営業の仕事にやりがいを感じていますが、将来的には知識の幅を広げ他部署にもチャレンジしてみたいと思っています。
営業としての経験は今後必ず他部署での業務にも活きてくるので、たくさんのお客様と向き合いながら経験値を高めていきたいですね。

愛知海運の好きなところはどこですか。

風通しのいいフランクな社風ですね。
愛知海運は上司、部下との距離が近いので、やる気があれば次々とチャンスが巡ってきます。
若いうちからも貴重な経験をさせてもらっているのは大きな魅力だと感じています。


前へ
次へ

このページのTOPへ

AICHI KAIUN CO.,Ltd. All Rights Reserved.